国際公会計学会第11回全国大会

                            大会委員長 瓦田 太賀四

  

 

 ○第1日目(919日)

 

  基調講演 「地方公共団体財政健全化法と公会計の整備推進について」

                               13001350  

総務省自治財政局財務調査課長  高田 寛文

   司会:隅田 一豊(関東学園大学)

  

    統一論題報告 「地方自治体における連結財務諸表の意義と課題」

14001640 (報告時間20分、質疑応答10分)

司会:会田 一雄(慶應義塾大学)

1)地方自治体における連結財務諸表の意義

―普通会計財務諸表と連結財務諸表の分析結果の比較による検証―

                  佐藤 亨((財)社会経済生産性本部)     

2)受益と負担の衡平を検証する連結財務情報の意義と有用性

  ―連結貸借対照表と連結純資産変動計算書の財務分析を中心に―

                  石原 俊彦(関西学院大学大学院経営戦略研究科)

3)公会計改革をベースにした予算制度改革

                  筆谷 勇(公認会計士)

  (4)自治体連結財務諸表の比較可能性 ―北海道、札幌市を例として―    

                  吉見  宏(北海道大学大学院経済学研究科)

 (5)管理目的の連結財務諸表について

                  宗岡  徹(関西大学大学院会計研究科)

   

             会員総会 17001750

             懇親会  18001930

 

 

 ○第2日目(920日)

 

  自由論題報告(報告時間15分 質疑応答5分)   10001210

 

司会:藤野 雅史(日本大学)

1)米国連邦政府会計における概念フレームワーク形成の試み ―GAOの試みを中心に―

               都築 洋一郎(兵庫県立大学)

2)自治体による第三セクター法人に対する損失補償の会計処理に関する考察

               西山 善勝(兵庫県立大学大学院)

3)米国州・地方政府の業績報告ガイドラインをめぐる問題

               大峠 理沙(兵庫県立大学大学院)

          

司会:吉田 康久(九州産業大学)

4)官公庁会計に複式簿記及び発生主義を導入する意義

               佐藤  幹(広島市監査事務局監査第二課・広島大学大学院)

5)市町村合併における会計処理  ―合併のれんの認識と評価―

               渡辺 純也(南山大学大学院)

6)出納整理期間における収支処理  Y市の「資金やりくり=不適切経理」から―

泉谷 英明(鳥取県出納局出納局長兼会計管理室長)

宗岡  徹 (関西大学大学院会計研究科)

 

 

統一論題討論会 「地方自治体における連結財務諸表の意義と課題」

13001500

司 会:会田 一雄(慶應義塾大学)

          討論者:佐藤  亨 ((財)社会経済生産性本部)     

              石原 俊彦(関西学院大学大学院経営戦略研究科)

              筆谷  勇 (公認会計士)

              吉見  宏 (北海道大学大学院経済学研究科)

             宗岡  徹 (関西大学大学院会計研究科)